木製譜面台の総合専門メーカー

座奏専用の譜面台 | アトリエMORI製品マニュアル

LECTERN|ATELIER MORI

座奏専用の譜面台

座奏専用の譜面台について

今回ご紹介いたします座奏専用タイプの譜面台は、通常の立奏座奏兼用タイプより支柱が短いタイプの譜面台セットです。低い位置に下げた場合に、譜面を載せた板面を、より中心に近いところで支える構造となるため、たいへん安定性が良く、座奏でのみご使用になられるお客様、例えばギター、マンドリン、チェロ等の演奏にとても使い勝手が良いようです。

アトリエMORIの譜面台全製品で、座奏専用タイプ仕様のご注文を承っております。

こちらはマンドリンの演奏にお使いのお客様の例でございます。

ダ・ジュールを例にして座奏専用タイプをご説明しますと次のようになります。
高さは譜面板を約30度傾けたときの数値です。

座奏専用タイプの昇降範囲

成長過程のお子様の立奏用にも適しています。
将来、立奏座奏兼用タイプの通常の支柱に交換可能です。