木製譜面台の総合専門メーカー

譜面台の製品特徴 | アトリエMORI製品マニュアル

LECTERN|ATELIER MORI

譜面板の二段階取付調節

譜面板の二段階取付調節

立奏・座奏兼用タイプの場合、
譜面板の二段階取付調節板により、さらに15~18cm降下可能です。
譜面板の二段階取付装置
譜面板の二段階取付装置

譜面板の上のほう(図のLOW部分)を本体に取り付けることにより、約15~18cm譜面の位置が下がります。この状態でほぼ垂直から水平まで角度を無段階に調節出来ます。アトリエMORIの譜面台は角度の保持力が大変強いのでこのようなことが可能です。
取付は本体側可変ユニットに譜面板側の三点ノブを通し、軽く締めるだけです。
ギターやチェロの演奏など低い位置の座奏用セッティングを必要とされる方にご好評をいただいております。

また、成長期のお子様の立奏用としても、最初から大人用の譜面台を与えられるので便利な仕組みと伺いました。
さらに低い位置をご希望の場合はオプションとして低位置用交換支柱がございます。